スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の友だちは海と空

先日のMステは軽く100回はリピってます

エンディングのときまで

マイクふたつ持っちゃって

一生懸命映画の宣伝してるゆっちが

ものすごく愛しくて

昨日は関東での舞台挨拶もがんばっていたみたいだし

近くで声援を送くることはできないけど

なんとかして応援したくて・・・・・



今日もまた銀幕版スシ王子観て来ました

4回目


以下は感想です



ゆっちも光一くんも堤監督も

メディアに出るたびに

笑える映画だって宣伝してるけど

もちろん笑えるところもいっぱいで

細かいギャグのようなものは回数を重ねて見れば見るほど可笑しくて


それでも

私にとってのスシ王子は

やっぱり笑えるだけの映画じゃないんだよね~

監督が作品の中で伝えたいメッセージ

それをすごくさりげなく

だけどしっかりと観るものの心に響かせる

そんな映画だと思います


ドラマ版からずっと見ているうちに

米寿司っていうキャラクターがすごく大好きになってました

彼は本当に今どきの若者とは思えないような

一見ダサダサなんだけど

それは風貌じゃなくてやってることがね

たとえば飛行機を使えばすぐに行くことができるニューヨークに

なぜか貨物船で遠回りして6ヶ月もかかっちゃったこととか

あの自然流の指南書を2000回もやっちゃうとか

遠くから水をせっせと運ぶとか

ひたすら竹きりの練習をするとか


楽をしようと思えばできるのに

そういうすごくバカらしく思えることを

そういう無駄なように思えることを

司は疑うことをせずにひたすら取り組むんだよね~

けっして結果をあせったり

人と比べたり競ったりせずに

ただ自分の信じた道をひたすら自分と戦いながら歩いているんだよね

そしてどんな苦難にたたされても

それを何故かさらりと自然に受け止めて

必要以上に構えたり、悩んだりしないんだよ

そういう人間って今の時代ほとんどいないような気がします

司が歌う劇中歌

「俺の友だちは海と空 東西南北ひとりぽっちさ・・・・・」

あの歌がすごく心に響くんだよね~

司って自分から進んで人と関わろうとはしないし

だからひとりぼっちのことが多いんだけど

一度司と関わるとその自然体な生き方が

真っ直ぐな生き方が

人を惹きつけて離さないんだよね

河太郎もきっとそんな司が大好きだったんだと思うんだよね~


司が大好きで

だから司のようになりたくて

河太郎が感じた羨望や嫉妬、あせりは

すごく自然なものだし

私なんかはものすごく共感してしまう

だけど

やっぱり司を悲しませることを河太郎は出来なかったんだよね

あっだめだ~

書きながら涙が溢れてきたよ



Mステで歌ってるKAT-TUNを見て

河太郎は司のようになれなかったけど

ゆっちは

ずっと光一くんのバックで踊ってたけど

こうして一緒にMステ出れるようになったんだよね~って

もちろんまだまだ光一くんの足元にも及ばないけれど

ちゃんと後ろをついていけるんだよね~って

なんだか胸が熱くなりました





スポンサーサイト

ランキング

ランキング参加中です!よろしくお願いします~

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

ふるるん

Author:ふるるん
KAT-TUNと中丸雄一くんを熱く応援中

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

輪になって光る星

ブログ内検索

RSSフィード

KAT-TUNマシンガントークⅠ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。