スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bランチ

もう人生の半分は過ぎたような大人が

なんでこんなに泣くのかと
自分でも情けなくなるくらい泣いた

今日までの18年

親としてしなければならないことがもし100あったとしたら

私はそのうちの50もしてやれたかわからない

そんな後悔ばかりが胸に沸き上がる


私が嫌だと言ったのに

大阪駅までついてきた

一緒に遅めの昼食

『なんでも好きなもの食べていいよ』
と言うと

ごく平凡な洋食屋を選んだ
注文したのはBランチ

オムライスにカニクリームコロッケと海老フライ

どれも娘の大好物ばかり

今にも涙が溢れそうになる

私がめそめそしたらこの子が不安になる

そう思って必死に堪える

わざと関係ない話をする

『水曜からうちのKAT-TUNの番組はじまるわ』

『うちの∞も火曜からはじまるよ』

『このサラダのドレッシング
檸檬の味がしておいしいね』

『うん』

お店を出て、帰りの電車代と
『今日はなんか買って食べまっし』

そう言ってお金を渡した

改札の近くへ行くと
娘の乗る電車はあと数分で発車の表示

私は
『早く切符買って行きなさい』と
軽く背中を押して背を向けた

あの子は冷たいと思ったかな

でももうそれ以上涙を堪えることが出来なかった

私はすぐにトイレに駆け込んで声を殺して泣きました


マイペースでのんびりや
ちょっと優柔不断な性格に

せっかちな私はよくイライラさせられた

意見の食い違いでよくケンカもした

けっしてどこに出しても恥ずかしくない娘ではないけれど

ただひとつ誰にも負けないと思うのは

その優しさです

小さい時から誰にでもいつも平等に優しい子でした

だからこれからあの子が目指す道は
まさにあの子らしいと思います

それともうひとつ

物事への取り組みかたが真面目すぎること

それが彼女にとってマイナスにならなければいいと
少し心配です

帰りの電車

幸いにもとなりに誰も座ってません

見苦しいおばさんの泣き顔を見られなくてすみました

車窓にはキラキラと
夕日に光る琵琶湖が見えます

いままでの人生で経験したことのないような

波瀾に満ちた三月は終わります

たくさんの人の優しさに支えてもらって
乗り越えられました

明日からは4月

乗り越えなければならない現実は

相変わらず目の前にあるけれど

頑張ろう~

頑張らなきゃ

親としても人間としても

未熟な自分を思い知りました


一緒に食べたBランチの味

きっと忘れないと思います

明日から

私もあの子も

新しいスタートですね





昨日は引っ越しで忙しくて

KAT-TUNの出たワイドも見れなくて

おまけに娘の部屋にはまだテレビもなくて

パソコンもなくて

そんな寂しい夜だったけど

メールや画像や映像送ってくれたおともだち

ありがとう~

嬉しかった

さっきホームで泣きそうになったとき

その映像見てました

やっぱり心が軽くなるよ~

KAT-TUNとみんながいてくれてよかった
スポンサーサイト

comment

☆ミントちゃんへ

ミントちゃんありがとう~
そうだね逢いにいける楽しみは確かに増えるよ~
なんか心配ばかりしちゃってねえ~
そんな後ろ向きじゃダメだよね~
頑張るよ~
KAT-TUNにももうすぐ会えるもんね~

また出遅れちゃった!!
ごめんよぉ~~!!
娘ちゃん、いよいよ旅だったんですね。
ふるるんちゃんの今の気持ち、想像しただけで切ないよ。
女の子だしね、本当に心配だろうなぁ。
会いに行ける楽しみと、帰ってくるときの楽しみと増えたと思って踏ん張ってね。

☆mayuさんへ

mayuさん
その雷雨の夜はたぶん私が帰って
娘がはじめて1人の夜を部屋で過ごした日だと思います
昼間はお天気がよかったけどだんだん曇ってきてたから・・・
きっと少し怖い思いをしたかもね
春は喜びや希望にあふれているけど
その陰で寂しさや孤独にも向き合っていかなきゃならない季節でもあるんだよね
ありがとう~がんばるね

☆きらかめさんへ

きらかめさんもそうだったんだね
やっぱり女の子だから気持ちがわかるというか
男の子とはまた違うんだろうね~
きらかめさんそうやっていろいろ乗り越えて4人も立派に育てたなんて
本当に尊敬します(マジで!)
私せっかちだし、あわてん坊なんんだよ~(汗)
こちらでも、私がバタバタしているあいだに桜が咲き始めました
だからここも桜いろにしました(笑)

☆みえちゃんへ

母親ってみんなそうなんだよね
やっぱりずっと一緒にいたのは誰でもない母親なんだから
私ももっと肝っ玉かあさんになりたいと思うけど
なかなか強くなれない泣き虫ママなんだよね~
まだまだ修行が足りないようです(汗)
でもお義母さん、そんな話してくれるなんて素敵だね

☆サタンママさんへ

サタンママさんの娘さんはうちよりももっと小さいときに
寮生活しはじめたんだから
きっと寂しさも私以上だったでしょうね
でも一緒にいるとなかなか素直に思いやれない関係って
なんだか凄くわかります
親子だからこそむずかしいこともあるよね

私の地域では土曜日の夜は激しい雨と雷だったけど、ふるるんさんが関西にいる間は大丈夫だったのかな。
大阪で二人で食べたBランチは春の香り&寂しさに包まれた一生忘れることのできないランチだったのね。桜が咲き大学にも入学する
するという本当の春が来たけれど
同時に別れの寂しさを味わうことになったね。ふるるんさんの記事を読んだら涙が出る~。
私がふるるんさんでも絶対に泣いてしまう。
今日は家の近くの大学の入学式です。窓から入学式を終えたばかりの学生を見たけれど、家族と離れて一人暮らしを始めた人もたくさんいるのでしょうね。
ふるるんさんも娘さんも慣れるまで大変かもしれないけれど頑張ってね。

ふるちゃん♪
レス後にごめんね(^-^;)
娘さんとの別れの時 二人とも気丈にいつも通りを装って姿。。。
感動です!!
そして・・・ふるちゃんはとっても素敵なお母さんだよ★
欲頑張ったよ!
ふるちゃんがせっかちとは思えないけど~~~
娘さんはなんだかうちの長男と似てる気がするよ!?
私は誰がなんと言おうと(言わない 笑)せっかち極まりないですからーーーvv
私も娘が大学に行く時ホームで別れた後 帰りの車の中で大泣きでした!(目の回りがパンダ!)
男の子3人の時は・・・そうでもなかったかな?
まだまだこれからもいろんな事があるよ~~(脅かしてどうする?爆)
この土日はうちも四人の子供に振り回されて・・・んっ!?振り回した!とも言うかな?(^-^;)
頑張り過ぎないように~ガンバロ★
WSいつでもOK!だよ~~~ん★
このテンプレで一揆に【春】って感じだねq(#^-^#)p

ふるるんさん☆お疲れ様でした☆

今、この文章を読んで思い出したことが。。。
あたしの、お姑さんが、長男の
お兄さん(旦那様は次男)を県外の大学に送りだした時、帰りの車の中で涙が止まらなかったとお話してくれたことがありました。

お母さんっていつまでも、あったかいんだなぁってしみじみ思います。
ふるるんさんの娘さんは、幸せですよ☆こんな、ステキなお母さんがいるんですからね。。。☆




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も思い出した。娘が寮生活をしていた時の事。最初の頃は、バタバタ忙しく、涙も出ませんでした。が、夏休みに帰省し、向こうに戻る時。羽田空港のゲートに、消えていく娘。ガァーときました。泣いている自分にびっくりで。「私、今泣いているんだ。寂しいんだ。」って。娘が見えなくなっても、暫くそこから動けなかった。喉の奥が痛くて痛くて。それからは、見送りは誰かと一緒に行く事に。だって、耐えられないんだもん。永遠の別れでは無いのに。でも、今一緒にいると・・。
けっこうしんどい。正直しんどい。やっぱ娘と母親って・・・。ま、一番多感なお年頃ですから。

☆裕子さんへ

裕子さんありがとう
私は結婚するまで親元を離れたことがないから
なおさら娘のことが心配になるみたいです
きっと思ったよりもしっかりしてるかもしれないのにね
裕子さん関西なんですね
ぜひお会いしたいですね

☆光さんへ

光さん
お嬢さん県外に就職希望なんですね
就職となると大学と違って期限がないから
やっぱり思いはもっと違うでしょうね
辛いけど
親はそれを必ず乗り越えなきゃならないんだよね
本当に子をもってはじめて教わることってあるんだなあ~とつくづく感じました
光さんもがんばって~

☆こさあじゅさんへ

こさあじゅさん
優しいコメントありがとう~
すごく嬉しいよ
親にとっても子供にとっても
離れて暮らすのってやっぱり寂しいよね
でも何処の親でもかならず通らなければならない道なんだよね
私はその覚悟もなかなかできない情けない母でした
こさあじゅさんはきっと大丈夫だよ

☆atsu-yu ちゃんへ

atsuちゃん~
なかなかいい親にはなれないよ~
本当に後悔ばかりです
親ってむずかしい~
育ててくれた自分の親に感謝だね
私もどうも涙腺が弱くって
今もちょっとつつくと溢れそう(汗)
でもいっぱいの友だちがいてくれるから
ほんとに幸せだよ
またゆっち愛語ろうね~

☆リッチへ

リッチ~
私ね、1人暮らししたことないんだよ~
だからすごく心配になるの
でもきっと子供は親が思うよりも平気なんだね
リッチのお母さんもきっと寂しかったと思うよ
でも今は仲良く一緒に暮らせてて
おかあさん幸せだね
いつまでもめそめそしていられないよね
頑張るよ~~
ありがとう~

☆tamaちゃんへ

tamaちゃん
お互いここ数ヶ月大変だったよね
本当に後悔してもはじまらないと思うんだけど・・・
親ってむずかしいね
正直疲れた~~
でももうすぐKAT-TUNにゆっちに逢えるから
がんばるよ

ふるるんさん、お疲れさまでした。
私も一時期親元を離れたことがあるけれど、親になって初めてその時の親の気持ちがわかるんですね。
・・・私も涙腺弱いわ~。
娘さんの新生活が素敵な毎日であるよう祈ってます。

今日から4月よ!ふるるんさん。
忙しくなるよ~~たくさん楽しもうね。

私も関西に住んでいるのでいつかふるるんさんと会えることを楽しみにしています☆

☆レオミーちゃんへ

レオちゃん
状況は違うけど
まさに同じ感情だと思うよ
家族との別れはほんとうに切ないね
でも頑張るよ
うちにはまだふたり手のかかるのが残ってるし(汗)
ありがとうね

☆きよちゃんへ

ありがとうきよちゃん
そうだね
何処の親もいつかは手放さなきゃならないときがくるよね
今の可愛い息子ちゃんと娘ちゃんとの時間
大切にしてくださいね

☆キョウコさんへ

キョウコちゃん
あの時の息子ちゃんだね
そうなんだ~寮に入るんだね
それも寂しいね
本当に思い出してはまだ泣いてます
でもしっかりしなくちゃね
キョウコちゃんもがんばって~

☆ひろちゃんへ

ひろちゃん~
そうか~ひろちゃんもそうだったんだね
寂しいね
辛いよね
でも親だからしょうがないね
しっかりしなきゃ!!
もうしばらく忙しいんだけど
またゆっち愛さけぶよ~

☆クランベリーさんへ

クランベリーさんありがとう
ひとり暮らしで親やお金のありがたさを
きっと知ることになるんでしょうね
私、ひとり暮らししたことないから・・
だめなのね(汗)
親もまた勉強ですね

☆更ちゃんへ

そうだね~
出来れば地元にいてくれた方が
いろんな意味で親は楽です
でも外へ出た分しっかりと大人になってくれること
期待してるよ
更ちゃんもがんばってね

☆ヒメジョオンさんへ

ヒメさん♪
どうもありがとう~
そうね、ある意味卒業ですね
まだふたり残ってはいるけれど
これからも何度もいろんな卒業を繰り返していくんだね
がんばります!

来年は・・・

ふるるんさんお疲れ様でしたね。
来年の我が家を見ているようでした。
娘は今、県外の会社に就職活動しています。きっと一旦出たら戻って来ないうちに結婚するでしょうから最後の1年になるんだな~とここを読んでしみじみ思いました。

うう・・・
読みながらボロボロ涙が出てきました。
ふるるんちゃん、良く耐えたね!
そして見事に娘さんを送り出してあげましたね!!
私もかつて子供だった頃に
母に見送られて寮生活始めたけど
母はニコニコして見送ってくれていたこと思い出しました。
そして遠く離れた親からの手紙を読んでは
ボロボロ布団の中で泣いていたことも思い出しました。
子供を送り出した時、あの時の母と同じ気持ちがわかるのかもしれませんけど
ふるるんちゃんの言葉で一足先にその体験をしたかのような気持ちです。
うちも2年後には長男を送り出さなきゃいけない。
そして3年後には娘を・・・。

娘さんもきっとBランチの味、忘れないでしょうね!
だって、ふるるんさんが育てた優しい娘さんだもの。

ふるるんちゃんありがとう♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ごめん、今泣いてます(笑)
最近涙腺弱くて・・。
忙しいかなぁと思いメールしませんでした。
娘さんにも葛藤があったのかもね。
それが大阪駅までだったのかもね。

私も親として子供になにもしてやってないと
さっきも思っていたばかり。
反面教師と言う言葉がぴったり。
でもさ、近くにいなくても親業は
続くわけだしまだまだしてあげられること
たくさんあるよ。
辛くなったらゆっち愛語ろうよ。
ムリしないでね。

頑張ったね ふるるんちゃん♪
私も今から23年前に そうやって母に
見送られて ここに居ます。
実家の前でお別れだったよ…
お弁当作って持たせてくれた(笑)

私はね 新しい町&生活にワクワクしてた~
なんの不安も無く 家族が寂しい思い
しているなんて 最近まで知らなかったよ
親不孝でし(涙)

母もふるるんちゃんと 同じ気持ちだったのかな??
私が出て行ったあと 泣いたのかな??
心配してたのかな??
今まで そんな事考えた事無かった…
明日から 少し優しくします。

子供の方が以外に強いよね(笑)
母親って 強いんだね!!
そうじゃなくちゃ 困るよね!!
子供が居て 本当に良かったね♪

さぁ~泣きたい夜は 雄ちゃんに慰めて
もらおうね♪♪

ふるるんちゃん お疲れさまです
私もふるるんちゃんと同じく親としてちゃんとしてあげられなかったんじゃないかと思っているよ
特に受験のときは息子のためにこれでいいのかとずっと悩んでいたよ
ふるるんちゃんとこも大変だったのにメールでいつも励ましてくれたよね
ありがとう
もう~~ふるるんちゃんのブログ読んで泣けてきたよ

長女ちゃんの新生活いっぱい楽しいことがありますように・・・

ふるるんちゃんがんばりすぎて体調崩さないようにね

お疲れさま~
全然違うけど はるか昔 高校を卒業した年に父が名古屋に単身赴任になったの
引っ越した日母と 父の住まいに一晩泊まってきたんだけど 父がここで1人で暮らすのかと思うと 切なくて涙が止まらなかったこと思い出した。
離れ離れになるのは辛いね
娘ちゃんもきっと同じだよ がんばれ!!ふるちゃん まだまだ いそがしいよ!!

ふるるんちゃん、お疲れ様でした!

やっぱり親の立場としては身につまされて
泣けましたi-241
私が経験するならもう少し先の話だけど
その時はふるるんちゃんに話を聞いてもらうことにします(笑)

お嬢さんの新生活が素晴しいものに
なるようにお祈り申し上げますv-254

今晩は、お久しぶりです。初めまして?
娘さんは大阪に行かれたんですね。
寂しいなんて言葉では言い表せないですよね。
 私ももうすぐ、その気持ち、・・・・
   息子は、9日が入学式
  7日に寮に入ります。
  私は、子離れできずに、こちらに来たのかもと、ぷるるんちゃんのブログ見て思いました。
   涙が出てきそうです。・・・・

ふるるんちゃん
お久し振り~(´A`)
お嬢さん新しい生活に入ったのね。私も娘を旅立たせ組よ、寂しさと心配ばかりでこの記事読みながらもう涙が溢れて(鼻水まで)自分とシンクロしちゃってなんて言っていいのか
子供って、大きくなったら心配も大きくなるみたい。私だけ?かな?


これから少しゆっくり出来るの~?どっと疲れが出ちゃうかもだから身体に気を付けてね
そしてまた雄ちゃん話しようね

お疲れ様でした

親の立場からの話、泣けます・・
色々、ほんとにお疲れさまでした。

娘さん、気をつかって、あまり高く
なさそうなお店を、選んだのかな?と
思っちゃいました。エライね。

これから、1人暮らししたら、お金のあり
がたみ、親のありがたみがわかりますよ。
私も、18歳で親元離れて、思いました。

激動の3月、お疲れ様!でした。

今日ね、ふと、ふるるんちゃんに面白い画像送ろうかな?って思ったよ。
いつものあたしなら送ってたのに、なぜか今日はやめた。
きっと何か感じたのかな?あたしも去年の今頃に増子を実家に出した時悲しくて悲しくてビーピー泣いてた。毎週末に帰って来るのに。ふるるんちゃんはそんなにも会えないんだよね。
毎週末会えるあたしはまだ幸せだね。
地元に行きたい大学あればいいのにね。
先輩!再来年よきアドバイス下さいね。

祝!ご卒業

長い子育てから、ある意味、卒業ですね!     だから、おめでとう!の言葉を贈ります!     がんばろ!
Secret

ランキング

ランキング参加中です!よろしくお願いします~

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

プロフィール

ふるるん

Author:ふるるん
KAT-TUNと中丸雄一くんを熱く応援中

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

輪になって光る星

ブログ内検索

RSSフィード

KAT-TUNマシンガントークⅠ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。