スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOW AND FOREVER

変わらないものがある

生きる意味をそっと

教えた君への想い


春夏秋冬 季節はめぐりめぐっても・・・



今日でブログ開設三周年を迎えました

KAT-TUNふぁん、中丸ふぁんとしても

ブロガーとしても

紆余曲折 いろいろあったけど


KAT-TUNの

ゆっちの

そして、ここで出逢えた人たちのおかげで

何かと楽しい人生です


いつも拍手やコメントありがとう

メールありがとう

愚痴を聞いてくれてありがとう

一緒に笑ってくれてありがとう

一緒に泣いてくれてありがとう


これからもよろしくお願いしますm(__)m




今日は大阪で

ゆっちの心からの笑顔が見れたと

お友達からメールがきました

ありがとう

離れていても

会えなくても

ゆっちの笑顔

それが何よりの幸せです


瞳を閉じてその笑顔見てます


またいつか


どこかで


その笑顔に逢えますように

絶対逢えますように


逢いたいなあ~(=´▽`=)





スポンサーサイト

恋い焦がれる奇跡を

ゆっち~

中丸のページを読むと

苦しくなるよ

「あんな恐ろしいことはもう二度とやりたくありません」


あのドーム最終日には

どうしても飛ばなきゃならないという雰囲気の中

極限の状態だったんだろうね


どこかよそよそしくて

あまりにきちんとした文章が

胸に突き刺さります


匳載したて!!がさあ~

また愛情たっぷりなんだよね~



どうかゆっちの心が癒されて

心も身体も元気で満たされて

大阪からは心からライブを楽しめますように




今回のドームでは

途中から新しいお衣装が登場したみたいだね

初日と二日目しか参戦してない私は見れてないんだけど


今朝WSでちらっとだけ見ました

シルバーグレーのその衣装は

燕尾服のようなかたちなんだね?

超~かっこいい~



逢いたくて逢いたくて~


でもしばらくは逢えないから


どうか

笑顔だったよ~

元気だったよ~

そんな報告を待ちわびてます



でも

やっぱり生ゆっちに愛たいよ~




拍手、コメントありがとうございます

心にしみますm(__)m

中丸がよく頑張った!


RESCUEのDVDボックスについていた

オールアップ集の映像を

繰り返し見てます


もちろん

いろんな思いがこみ上げて

涙を抑えることが出来ずに

泣きながらあいさつするゆっちの姿に

胸が熱くなるけれど


他のキャストの方々が

RESCUEに出会えてよかったと

口々に言ってくれていて


徳永隊長役の石黒賢さんが

「中丸がよく頑張った」と

目を少し潤ませながらおっしゃってくださってるのが

本当に嬉しくてまた胸が熱くなります



期間限定で再開された

RESCUEの公式ページのファンメッセージ

そこにある小学生の女の子の書き込みがあって


いじめで自殺しようと思っていたけど

RESCUEを見て命の大切さを知りがんばろと思ったと・・・・・

将来は救急救命士をめざしたいと・・・・・



ドラマでも映画でも

音楽でも


何かを作り何かを表現する人間にとって

それを見たり聞いたりした人に

その人の人生をプラスに変えられるようなメッセージを伝えられたということは

ものすごくすばらしいことだと

幸せなことだと

そう思います



RESCUEは

ゆっちが主演だったということを越えて

私の心にもとても大きな感動を与えてくれた

本当にすばらしいドラマだったと

改めて思ってます


災害シーンなどの規模が大きくて

制作にかかる費用も半端じゃないだろうし

キャストやスタッフの労力も大変だろうけど


どうかもう一度

あの感動をあじわいたい


大地たちのその後の活躍をぜひ見たい


RESCUEの続編をどうしても見たいです


どうか願いが叶いますように

8日間連続ドーム最終日

あんなにも全否定してたバンジーなのに


「ゆっちが高いところから飛んだよ」と


お友達に速報もらったとき


正直すんごく嬉しかった


昨日は家に帰ったらRESCUEのDVDが届いていて

ドームを心配しながら

メイキングなどを見てました


ドラマでは北島大地そのものだったゆっちが

メイキングで見せる中丸雄一の顔


中丸雄一が渾身の力と熱い思いで

北島大地を作っていたことを

あらためて感じて

その頑張りに胸が熱くなりました


目の前に立ちふさがった壁が

とても越えられないくらいに高くても

辛く厳しい状況が待ち受けていても

悩み苦しみながらも

必ず乗り越えてしまう

やっぱりゆっちはすごい



バンジーを飛んだあと

直後はしゃがみこんでいたけど

すぐに笑顔になったって

メンバーがすごくあったかかったって



何日か前

「なんのメリットもない」

ゆっち自身がそう言ってたそうだけど


ゆっち自身の力で

それをプラスに変えたんだよね



ひとまず節目の5月東京ラストで

気持ちよく終われたこと

本当によかったよ




だけど

やっぱり基本的には

こんな企画自体大反対なのは変わらない


想像を絶するような恐怖を

わざわざ与えるなんて

非人間的な行為だと思う


もう二度とこんな思いをゆっちにさせないでほしい


それでもそれを乗り越えたゆっちを

ヘタレだとか、ビビリだとかもう言わないでほしい



前日代わりに飛んでくれた竜ちゃん

いつもかばってくれた聖

飛べたことを一緒に喜んでくれたみんな


その場にいれなかったことはやっぱり寂しいけど

その温かさが

遠く離れていても

なんだか感じられて


昨日は幸せな気持ちでした



そして突然のツアー発表

日程的にはちょっときついけど

またいろんなこと頑張って

KAT-TUNに愛に行くよ~


今までも大好きだったけど


またますます大好きになったよ


ゆっち

あなたは春みたいよ

メンバーに一回だけ代わってもらえる券を使って


バンジー竜ちゃんが飛んでくれた~


最初は

それってかえってゆっちの立場を悪くするだけじゃないかって

かなり否定的に自分の中で考えてたけど


昨日のゆっちは

すごく楽しそうだったって

キラキラの笑顔だったって


だから

どんな状況にあっても

ゆっちにとってはバンジー飛ばないことが

なによりなんだね


本当に本当に嫌なんだよね~


お友達から

昨日の楽しそうな様子を聞いて

本当に安心したし

嬉しかった


このまえのカツカツのキャンプのときも

自然とこぼれる笑顔が可愛くて

「うっめぇ~」ってたけのこご飯食べてる顔が可愛くて



やっぱりその笑顔が何より大好きだなあ~


なにより大切だなあ~


竜ちゃんは

このまえのラジオでも「気持ち分かるよ」って優しかった


竜ちゃんありがとう


無茶な命令しないでね



あ~

キラキラの笑顔のゆっちに逢いたいよ~


吐血するほど

かっこいい~ダンス

生で見たいよ~




拍手、コメント
いつも本当にありがとうございますm(__)m

どうして?

一年に一度の一大イベントなのに

どうしてこんな辛い思いをしなきゃならないの?

ゆっちを思うと

辛くて苦しくて






続きは私の本音です

more...

私の気持ち

あのバンジーのコーナーは最悪です


ゆっちが精魂をこめて

命がけでがんばったRESCUEの

オレンジの誇りを

あんな形で笑いのネタにするなんて

腹立たしくて

悲しくて

悔しくて


初日に飛べなかったあと

メンバーはそのことに触れることがなくて

それがきっと優しさなんだと

すごく嬉しかったし

ゆっちもその後は

それを引きずらないように必死に笑顔でがんばっていたけど


いくつも年下の後輩が

あそこまで先輩を馬鹿にした発言を

大勢の中丸ファンの前でしていいんでしょうか?

たぶん

それも打ち合わせあってのことで

けっしてその後輩がわるいわけじゃないとは思うけど

私たち中丸ファンには許しがたいものでした



二日目

ゆっちが流す冷や汗は半端じゃなくて

私には涙に見えて

その場から逃げ出したくなりました

可哀想で可哀想で・・・・・・・


飛べないといったときのお客のブーイングがトラウマになるって・・・・・

そのとき聖が「温かく見守って」

そう言ってくれて嬉しかった


この壮大なステージを

こなすだけでも

大変な体力と精神力を使うはずなのに


それに加えてどうしてゆっちだけ

あんな辛い目にあわなくちゃならないんでしょうか?


他のメンバーや他のメンバーのファンの皆さんはどう思っているんだろう

どうして

あそこであんなブーイングが出来るんだろう


やっぱりそこで聖が

賛否両論すぎるって言ってたけど


ステージの上のゆっちにも

ブーイングだけでない

私たちのゆっちを思う気持ちも伝わっているんだろうか

やめてーゆっちを苦しめないで

ゆっち飛べなかったら飛ばなくていいんだよ~

そんな私たちの叫びが

他のブーイングと一緒に聞こえてたら

ひどすぎる





もう

いまさら

あのコーナーがなくなることはないだろうけど

どうか


これ以上ゆっちが辛くならないように

ただただずっと祈り続けるだけです


どうかゆっちが飛べなくても

ブーイングなんてしないでほしいです




Break the Records

夕べの夜行バスに乗って

今朝帰宅しました

ひととおり片付けて

ほっと一息ついたら

なんだか言葉では言い表せない

複雑で切ない気持ちが溢れてきて

涙が出てきました



コンサート

あの空間は特別だね

あそこへ行くために

いろんなこと頑張ってきたし

また、頑張れる


それほどに

輝いて

思い出すだけで胸が熱くなる

最高にすばらしい場所



Break the Records

記録破りのその壮大さは

セットや動員したスタッフや観客の数だけじゃなくて


その空間で歌い踊り

最高にかっこいいパフォーマンスを見せてくれた

KAT-TUNそのものが

記録破りにかっこよかったよ~


初日と二日目では

細かいところにかなり変更されていた部分があったから

日々反省し改善しながら

ますます磨かれた素敵なステージに進化していくんだろうね

もうこれで見れないかもしれないけど・・・・・・



どうか最後まで

笑顔で

パワー全開でがんばって欲しいです



私にとってKAT-TUNのライブは

何よりも大好きで

何よりも愛しくて

何よりも輝いていて

何よりも大切な宝物です



だから

だからこそ・・・・・・・・・





We are KAT-TUN

金星の王

Yuichi Nakamaruプロデュースの日

ゆっちのセレクトは

ネバアゲ

ピカピカ2

マイ ウェザー

マイ ガール マイ エンジェル(題名なんだっけ?)

など

涙でるくらいの感動でした


6人が


すごく一生懸命

魂をこめて

作り上げたコンサートだと

強く感じました

とくにダンスが最高に素敵だったよ~
KAT-TUN最高






たとえ


バンジーなんて飛べなくても

ゆっち

めちゃくちゃかっこよかったよ

どんなゆっちも


大大大好きだよ~


明日も


ゆっちが


笑顔でありますように


神さまお願い

ヨシッ

20090506153029
今年のお席は

去年よりも遠いけど

きっと君からは見えないけど


声の限りに

心を込めて

応援するよ



傷ついて 消えそうになっても


君が笑顔くれるから

また元気になれる



ゆっちの笑顔が

いっぱい見れますように

ただそれだけ

ランキング

ランキング参加中です!よろしくお願いします~

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

ふるるん

Author:ふるるん
KAT-TUNと中丸雄一くんを熱く応援中

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

輪になって光る星

ブログ内検索

RSSフィード

KAT-TUNマシンガントークⅠ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。