スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご挨拶

2008年

とっても素敵な一年でした

心が震えるほどの喜びを

何度も味うことができました

ゆっちと

KAT-TUNと

ブログが繋いでくれた友達と

そして家族のお陰で



初めて行った少年倶楽部収録と友達に連れて行ってもらった中丸ツアー

サプライズな登場だったスシ王子試写会in石川

遥々会いにいった広島 

KAT-TUNと魅惑の3日間5公演猛暑の石川魂

R-ONEコンビゆかりの地をまわるUNUNツアーと東京ドーム

ゆっちの大看板と初見の一人舞台に大感動のグローブ座

直接ハピバを伝えられた幸せな楽しい時間の千秋楽


個人的にはちょっと落ち込むこともあったけれど

差し引きすると

幸せの分量の方が断然多い一年でした



つたないブログを読んでくださったり

コメントをくださった皆さま

本当に心からありがとうございました




実は


























ライブDVDのマルチアングルがすばらしいと

何人もの友達からメールをもらったのに

マルチアングルって・・・・・何?状態

娘とふたりで

いろんな角度から撮ってあるってことかね~

なんてボケたことを言ってました(汗)

なんだか腑に落ちないのだけど

なんかいまさら誰にも聞ける雰囲気じゃなくて


そしたら今日

娘が友達に聞いたらしく

「マルチアングルってどっかボタン押したら中丸だけの映像が見れるらしいよ」と

メールがきまして

もうびっくり~ 

だけど操作の仕方がわからなくて

「絶対うそやろ~そんなん見れんわ~」と

返信したところ

「なんか画像の設定ボタンらしいよ」とメールがきて

操作したら

出た出た出た出た~~~~~~


ゆっちだらけ~~~~~~~


ダンスが最初から最後まで見れるじゃん~~~~~~


いまさらですが、ほんとにマルチアングル最高ですね


年内に問題が解決してよかったよかった


てなわけで


こんなちょっとすっとぼけたヤツですけど・・・・・・
(今年もいろんなドジをやらかしたなあ~遠い目)


どうか来年もよろしくお願いいたします

どうかどうか素敵な年になりますように

中丸くんにとっても

KAT-TUNにとっても

皆さまにとっても

そして

私にとっても










スポンサーサイト

白いゆっち

プレミアムの黒KAT-TUNも素敵だったけど

Comoの白ゆっちも

言葉で言い表せないくらい
目眩で倒れそうになるくらい

素敵すぎです


ドラマのことやお仕事のことを熱く語るゆっちは


ライブDVDで

ソロ舞台のこと考えるとお腹が痛くなると

そう言って泣きそうな顔してたゆっちとは

別人のよう

「ひとつひとつの仕事に向上心をもって臨んでいくだけ」

そんな潔く力強い言葉に

感涙

はじめての映画出演

大学への挑戦

すべてをプロデュースした一人舞台

そんな様々な経験が

ゆっちをますます男らしく素敵にしたんだね

髪を切ってからのゆっちは
なんだか強さを感じます

だから

ドラマがとっても楽しみだよ

黒いKAT-TUN

ライブDVDみたり

いろんなKAT-TUNの出演番組を見て

いつも思うのは

衣装が抜群にかっこいい


ひとりひとりはまるで違うコンセプトの服だったりするのに

なぜか全体的に違和感なくまとまって見える


それぞれの個性を引き立たせるデザインで

ひとりひとりがモデルみたいにかっこいい


KAT-TUN自体が着こなしが上手いんだろうけど

ついてるスタイリストさんがピカイチなんじゃないかと


ライブの衣装もいったい誰がデザインしてるのか

細かい部分まですごくこだわってるかんじて

どれも最高にかっこいい

今日のプレミアムの衣装も
また一段と素敵だったよ

黒が似合うよね~

白い雪のなかに

黒いKAT-TUN

かっこいい~(=´▽`=)
今回の楽曲では

いろんな衣装が見れて

すごく楽しかった

そのなかでも今日の黒KAT-TUN

一番好きかも

今日は歌の二番がなかったのが残念


最後にちょっと流れた映像は

待ち時間かな?

椅子が狭いんでしょうか?
なかよくくっついて座って

なんだかふざけて笑ってたね

あの笑顔が一番好き

あの一瞬で気持ちがあったかく

幸せになれたよ

QUEEN OF PIRATES

やらなきゃならないこといっぱいなのにぃ~(^^;

どうしても欲望を押さえられない性格のため

DVD見てしまったよ~

それでも障子の張り替えと窓拭き

蛍光灯のお掃除しました

DVD流しながら

もうなんも言えねぇ~

QUEEN OF PIRATES最高(=´▽`=)

こんなかっこいい6人組はどこにもいないよね


ぎゃーとか

きゃーとか

可愛い~とか

叫んだり

あまりに素敵すぎてため息ついたり

涙出てきたり

なんだか

すごいエネルギー使ったよ

掃除もしつつだったからね(^^;



ゆっくり

ワイワイいいながら

お友達と観れたら楽しいだろうね~


SIX SENSES

HELL NO

ダンス最高

僕らの街で

CrazyLove

泣ける

ゆっちかっこいい~

逢いたい病が再発だよ

大好きすぎて苦しいよ~


はあ~

だけど

まだ掃除残ってますので

仕事に戻ります

レンジャー

笑ってたね

エンディングのとき

笑ってたね

亀ちゃんと並んで

いつものジーンズのポケットに指突っ込んだポーズで

そのあともう一度ちらっと映ったときは

口に手を当てて爆笑してたよ

タモリさんになりきってた城島くんが可笑しかったんだね

ゆっちのあの笑顔が

すべてだよ

心にパッと花が咲いたみたい


やっぱりKAT-TUNでのお仕事は

ゆっちに元気をくれたのかな~

そしてまた

大地に戻って

撮影頑張るんだろうね


ライブDVDも届いて

雑誌もチェックしなきゃだけど


お掃除や買い出しもしなきゃならないし

時間が足んないよ~
でも

ゆっちの最高の笑顔みたから

私も頑張る~p(^^)q

今年最後の

クリスマスが過ぎたら

雨は雪に変わりました

今日は最高気温が2℃らしい

こちらの冬はどうしてもお天気が悪いことが多いから
冬は耐える

乗り越える

そんなイメージ

暖かな光に満ち溢れた

そんな春を待ちながら



そういえば

今年はリアルタイムなゆっちにたくさん逢えたなあ~って

だけど

それも今夜が今年最後

同じ時間を共有出来る最後なんだなあ~って

たとえ果てしもない隔たりがそこにあっても

生放送はゆっちをとっても近く感じさせてくれる

本当に大切な大切な時間だから




亀ちゃんの神の雫も

ゆっちのRESCUEも

どちらも主題歌はKAT-TUNに決まったから

また年明け早々にでも

Mステ出てくれるよね



きっと

とんでもなく多忙な日々を
ゆっちは送っているのかもしれないけど

KAT-TUNで集まる時間は

ホームに帰った安心感と

ソロのお仕事へのエネルギーを貰える

楽しい時間になってくれるといいね


KAT-TUNがステージで歌ってくれますように




あっ
まだカウコンあったね(^^;

この空の遠い向こうには

星は見えないけど

雪も降らない

ちょっと寂しいイブの夜です

今日はMステのリハーサルだったんだよね

超多忙な中丸くんのことだから

今日のお仕事がそれだけだとは思えないし

きっと慌ただしく

イブの夜は更けて行くのでしょうか


ゆっちがロマンチックなクリスマスを

過ごしていないだろうと

勝手に想像して

それが嬉しかったりする

自分勝手で意地悪なファンです

ごめんね

だけど

この空の遠い向こうで

頑張ってるゆっちの

心が満ち足りていますようにと

元気でいますようにと

そう願ってます



東京では

RESCUEの大きな看板があちこちに設置されたみたいで

ほんとは

本物が見たいけど


だけど


写メだけでもめちゃくちゃ嬉しいです

きっと本物みたら号泣するね



HAPPY X" mas

私の大切な人たちが

幸せでありますように




拍手、コメントは心を温めてくれるプレゼントです
本当にありがとうございます

ベストショット

お漬物を漬けるために

市場で大根を買ったんだけど

駐車場まで少し遠かったものだから

重くて重くて(^o^;)

フゥーフゥー言いながら

大根を抱えて歩いてたら

私の年の瀬なんてこんなものさと

ちょっぴり切なくなりました

ロマンチックなクリスマスなんて

夜景の綺麗なレストランなんて

好きな人と指を絡めるように手を繋いで

キラキラのイルミネーションを見るなんて


叶うことのない遠い夢のまた夢だよね~





テレビ誌やドル誌にはKAT-TUNが溢れていて

どのゆっちも一段と素敵度を増していて

いろんなこと乗り越えて

頑張ってるという自信が

ビジュアルにも表れているだろうね


Rayのゆっちなんて

涙が出るほど素敵で

だけどあまりに素敵すぎて
見てると切なくなるから


ナビのR-ONEレポのページの

短髪黒髪の笑顔のゆっちが
私の今年のベストショットかなあ~

凄く柔らかな優しい笑顔と
25歳のちょっと大人な雰囲気と

そして綺麗な手首に腕時計

20081221161810


ずっと見ていたい

ブラマン終わっちゃって

RESCUE始まるまでまだ1ヶ月以上あるね


ゆっちは日々、新しいことに出会いながら

きっと進化しつづけて行くんだろうね

中丸のページに載せてくれた

横浜の空が

青くて眩しかったよ



ゆっちが笑顔でありますように

ひとりごと

RESCUE仕様

年賀状完成

嬉しくなって娘に見せたら

「あんた中丸の母親かい」(* ̄O ̄)ノ

と突っ込まれました


それくらい愛に溢れてた

ってこと あははは









両親が一人暮らししている上の娘を連れて

京都に一泊旅行に行きました

清水寺にお釈迦様の体内という場所があるらしく

漆黒の闇のなかを手探りで歩いていって

いちばん先に玉のようなものがあり

それをまわして祈ると

ひとつだけ願い事が叶うそうです

両親は健康を願ったんだって

だけど

娘はたったひとつのお願いごとに


弟の高校合格を願ってくれたそうです


ちょっと泣けました


一緒に生活しているときは喧嘩ばかりしてたんだけどね~


娘の優しい気持ちが嬉しかったです


早速そのことを息子に話したら

ちょっとテレながらも嬉しそうでした

お姉ちゃんのありがたみを

ちょっとでも感じてくれたかな


だけどね

もしも私がそこに行ったとしても

やっぱり今は息子の高校合格が一番のお願いごとです


神様も仏様もすべての人の願いを叶えられないと

わかっていても

願ってしまうよね~

息子が意外にも

がんばってるもんだから・・・・・


いよいよ受験も本気モード

あしたは三者面談です(日付変わったから今日だ~)


ちょっと気が重い


ベストアーティスト

ゆっち

また髪切った?

ゆっちの笑顔が見れて

ほっとしたよ

少しだったけど

マイクが拾ってくれた声

聞けて嬉しかった

珍しく胸元の開いた服

なんか男らしくて素敵だった

カラダもなんとなく逞しくなったみたいだった


かなり長い間雛壇にいたのに


突然いなくなったとき


寂しかった


なんだか途方もなく寂しくなったよ





たとえ

会えなくてもいいから

ゆっちがいる東京

行きたいな

ゆっちが見てる綺麗な東京タワー

見たいなあ~




ちょっとセンチメンタルな気分の朝なのでした(^^;まる。

必ず 生きて 帰る

土曜日のブラッディマンデーの終わりに

初めて流れたRESCUEのCM

見た瞬間に涙が溢れたよ

そこにいたのは

中丸雄一そのものだった

あの必死な表情は

なんどもみたことある顔だった


その手で夢を掴むために

一握りの精鋭になるために
戦い

成長して行くのは

大地であり

ゆっちそのものなんだよね

「必ず生きて帰る」


大地の声が頭に響くたび

胸が張り裂けそうになるよ

過密なスケジュールで

きっと疲れてるだろうね


ゆっちなら大丈夫

そう思いながらも

物凄く不安な気持ちに襲われたりするよ



今夜は生放送

どんな顔見せてくれるかな

今日の私の街は青空です

中丸くんの心も晴れ

でありますよ~に

柔らかな強さを

大切な人は

出来れば傷ついて欲しくないし

辛いめにはあって欲しくなくて


だけど

輝けば輝くほど

ふりかかる火の粉も多くなるはず

たとえ大きな衝撃が襲っても

柔らかく吸収して

ダメージを強く受けることのない

身体と心でいてほしい

たとえ傷ついても

1日眠ったら

また元気になれるような

そんな回復力を持ってほしい

私の大切な人には

そんな柔らかな強さが

備わりますように

新しい明日へ続く

うたばんはTBSだから

かなりゆっちプッシュだったね

ほんと面白かった

中居くんにすりよってく姿が可愛かったあ(=´▽`=)

メンバーのゆっちを語る表情が

なんだかたまらなく優しかった

たとえ台本どおりだとしても

心配してるって言葉が

嬉しかった




Mステでも

歌前に

何が可笑しかったのか

みんな笑ってたよね

切ないバラードなのに

もの凄く胸のなかがあたたかくなるかんじ

誰かの笑顔で

こんなにも人は幸せになれるんだね

それが大好きな人なら

なおさら


今朝のブランチでは

元気いっぱい

にっこにこのゆっちが見れたし


最高に満ち足りた週末でした

ゆっちが元気でほんとに良かった

黒髪短髪のゆっちが

オレンジを着た勇姿を

早く見たいね~

more...

赤いクリスマスツリー

竜「ほんとレスキューって正反対のものがきましたね?」

雄「何と?」


竜「だって、レスキューされるって言われてたじゃないですか(笑)」

雄「思ってても言うな!」

竜「でも中丸くんが髪切ったの見て
はじめて真面目なドラマなんだと思いましたよ


雄「レスキューってくらいだから
現場が生きるとか死ぬとかねそういう話なんですよ
頑張る意味とかね

竜「僕もこれは見させていただきます」

雄「僕も頑張ります」

竜ちゃんから見ても

髪を切ったゆっちからは

いままで見たことないような

気迫のようなもの

感じるんだろうね


夕べのカツカツのWhite X" masの

短髪ゆっち見たら

また胸が苦しくなったよ

あの愛しくてたまらない感覚になるんだよね

White X" masメイキングのゆっちが

あまりに細く

聖にダサいと言われてたタートルネックも

わたしからみたら

良家の令息のような品の良さ

そんなゆっちが

体をはってレスキュー頑張ってるんだなあ~

自分と戦いながら頑張ってるんだろうなあ~って

そう思うと胸が熱くなってきます


今年のクリスマスもお正月
きっと撮影で忙しいんだろうね

そんななかでも

心にぽっと灯りが灯るような

素敵な時間が少しでもあるといいね


都会にそびえたつ

赤い大きなクリスマスツリー

私も見上げてみたいよ

おんなじ角度から

スマイルムーン

昨日

会社の帰り道に見たお月さまが

絵に描いたように綺麗で

三日月とその横に寄り添うように星が二つ

あまりに美しくて

しばらく見とれてしまいました


今朝新聞を見たら

あの二つの星は

金星と木星で

三日月とお話しするように

向かい合って近くで輝くのは

数年に一度しか見ることの出来ない

めずらしい天体ショーだったんだね

それも私が帰る6時ごろは綺麗に見えたのに

つぎに娘を迎えに8時ごろ外に出たときは

すでに姿が見えなくなってました

日没から午後7時くらいまでしか見えなかったみたい

昨日はこちらではめずらしく晴れていたから

本当に奇跡的に見れたんだね

スマイルムーン



そして今日は

昨日向き合っていた三日月と金星木星が

まるでそっぽを向くかのように

後ろ向きに並んで光ってました

なんだか不思議だけど

地球がまぎれもなく動いている証拠なんだよね

あの美しい天体ショーは

日本中どこからでも見れたのでしょうか?

どんなに遠く離れていても

逢えなくても

もしもあの同じ三日月が見れたのなら

嬉しいなあ~




遠くの友達も見てたらいいなあ~


ゆっちも

あの三日月を見てたらいいなあ~




White x'mas

そのジャケ写もブックレットも

そしてPVも

昨日のスマイルムーンに負けないくらい

綺麗だった

6人の表情や佇まいがめちゃくちゃ素敵だったよ


背景とかセットとかも本当におしゃれで

素敵だった

今までで一番好きだなあ~

メーキングも楽しかった~

ひとりでの撮影風景もよかったけど

やっぱり6人でわいわいやってる様子が

一番見てて楽しいよね

あんなふうに楽屋で差し入れ食べてるところも

見るの初めてだよね~


楽しそうなゆっちを見てるのが

何よりも好きだなあ~


アラ○○ー

沢山の拍手、コメント
ありがとうございますm(__)m

本当に温かな気持ちになります

誰かと気持ちが通じ合うって

幸せなことだね

拍手してくださった方

いつもコメントしてくださる方

初めてコメント下さった方
本当に嬉しいです

『ゆっち担じゃないけど
ゆっちに最大級のエールを・・・
KAT-TUNふぁんの気持ちははひとつです』



ありがとう

涙出ました


HEY!HEY!HEY!で流れた

楽しい時間のVと

昨日の男前な予備校生に

またやられてしまいました(=´▽`=)

もう12月だし

やらなきゃいけないこと

クリアにしなきゃならない問題

いっぱいいっぱいあるのに
腑抜けちゃってます

今日は仕事帰りにWhite X" masお迎えに行きます

メイキングDVD見れるね




more...

ランキング

ランキング参加中です!よろしくお願いします~

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

プロフィール

ふるるん

Author:ふるるん
KAT-TUNと中丸雄一くんを熱く応援中

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

輪になって光る星

ブログ内検索

RSSフィード

KAT-TUNマシンガントークⅠ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。